ふくらはぎはむくみやすく1日でもサイズの変動が大きいパーツです。脚の印象を左右するふくらはぎのケアを紹介します

なぜふくらはぎが太くみえるのか?

ふくらはぎは太ももと違い本来脂肪が蓄積しにくい場所です。太く見えるのはほとんどがむくみからが原因なことが多いです。

むくみ・セルライト

ふくらはぎのリンパが流れているすねの内側を指で30秒ほど押してみてください。指の跡が残るようならむくみがあります。わかりやすいのは靴下の跡がなかなか消えないかたもむくんでいる可能性は大です。その他にもアキレス腱がくっきりみえない、ふくらはぎが弾力がなく柔らかい場合もむくんでいる可能性がありますので気を付けてくださいね

 

むくみの原因

運動不足だったりあまり汗をかくことが少ない

冷たい飲み物が好き

入浴はシャワーのみで終わらせることが多い

冷え性

濃い味の食事や外食が多い

甘いものや油っこいものが好き

水をあまり飲まない。飲みすぎる

睡眠時間が不規則

締め付けの強い下着

生理

妊娠

生理や妊娠は影響を受けやすく一時的に体重を増加させることがあります。私も生理前は脚がむくんだり、妊娠中もむくみが辛かったです。

食事の内容でもむくみは起こりやすいですね

これに当てはまる方はむくみやすいかたも多いかなと思いますので生活習慣も合わせてチェックしてみてくださいね

でも、ふくらはぎはむくみが原因なことが多いので他の場所より痩せやすいパーツでもあります!

生活習慣でふくらはぎを細くする!

トイレにいく回数を増やす

人間の体内の毒素の9割以上はトイレの排出で行われます。むくんでいるなと感じたら、お白湯やぬるめのお水をコップ1杯飲んでトイレに行くだけでもむくみは解消しやすいですよ。お仕事中飲み物があまり飲めない、トイレに行きにくい方は朝や家に帰ってから意識して、朝起きた時、お昼ご飯、家に帰ったら、夜ご飯、お風呂に入る前、眠る前、などタイミングを作っておくと水をしっかりとれると思います。ぜひ習慣にしてみてくださいね。

シャワーではなく湯船につかる

antique-2043759__340

湯船にしっかり浸かり血行を良くすることもむくみ解消におすすめです。お気に入りの入浴剤などいれてゆっくり疲れをとることもむくみ解消にはおすすめです

アルコールを飲みすぎない

2CFC1414-2729-4291-9C7B-7B01B2DB7F29

お酒のおつまみなども塩分や油っこいものが多くむくみの大敵です。そして、アルコールは浸透圧が高いため飲み始めると尿として排出されますが、水分が排出された分体は水分がほしくなり喉が渇きます。ここで過剰に水分やアルコールを飲むことでむくみの原因につながります。飲み会のあとは水分をとってトイレに行くのがむくみ対策におすすめです。

塩分が高い、濃い味の食事を控える

塩分を取りすぎると体の中で塩分の濃度を一定にしようと体が水分をため込みむくみにつながります。薄い味の食事になれることもむくみ対策にはおすすめです。

軽いストレッチやマッサージ、運動も取り入れる

筋肉を動かすことによってポンプの働きをしリンパの流れもよくなります。入浴後など血流の流れが良い良きに簡単でいいのでしてあげるとずいぶんむくみは減るかと思います

 

いかがでしたでしょうか?今回はストレッチや運動よりも生活習慣で改善できるむくみ対策や改善方法です。

むくみにくい体質をつくっていくのもふくらはぎを細くするには必要だと思います!

ぜひ、むくみが気になる方は取り入れてみてくださいね

 

40歳からのリフトアップ専門店

JEUDI SALON ジュディサロン

06-6195-6977

LINEからのご相談やご予約もお気軽にご連絡くださいね
友だち追加